アイピルは緊急避妊の薬

ipill

アイピルは緊急避妊の薬としてインドで開発された薬剤です。
緊急避妊とは、セックス中の避妊に失敗した後に何らかの避妊を行うことを指しますが、緊急避妊のほとんどは「アフターピル」と呼ばれるピルを服用する方法が用いられます。
アイピルはそのアフターピルの種類のひとつです。
アフターピルは世界中の製薬会社が独自の薬剤を開発して販売していますが、アイピルはその中でも効果の高さと価格の安さで人気ナンバーワンを誇っています。

アイピルは避妊に失敗したセックスから72時間以内に飲むのが通常です(中には120時間以内に飲むアフターピルもあります)。
72時間以内に飲むと95%以上の確率で避妊に成功します。
飲む時間が早ければ早いほど妊娠回避の確率が上がり、24時間以内に飲めば99%以上の価格率で避妊に成功するようです。

アイピルは緊急避妊のお薬として、海外ではとても人気のあるお薬です。
アフターピルを日本国内で処方する場合、薬事法によって国に指定された医療機関でしか処方されないのですが、通販サイトだと海外からの発送になるので、薬事法に抵触することなくアフターピルを購入できます。

日本の医療機関でアフターピルが処方される場合、ほとんどが「ノルレボ錠」です。アイピルはノルレボ錠のジェネリック医薬品ですが、海外医薬品のため日本の病院で処方されることはほとんどないでしょう。

アイピルの効果をぜひ試してみたいという場合には、海外医薬品を販売している通販サイトを利用しましょう。
通販サイトで医薬品を購入することに抵抗を感じている方もいるでしょうが、『お悩み宅急便』というサイトは信頼性が高いサイトなので安心してアイピルを購入できます。